スポンサーサイト

  • --/--/--(--) --:--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2010/07/22 池之端Caudalie

  • 2010/07/25(日) 12:27:07

caudalie

ソフィテル東京のソムリエ近藤啓介さんと副総料理長 濱崎源太さんが創られた小さな店「Caudalie」店名のコーダリーというのはフランス語で、ワインを表現する時に用いられる言葉で余韻の長さを表す単位なのだそうで、料理、ワイン、サービス全てにおいて一人一人のお客様に長い余韻を楽しんでいただきたいと名づけたそうです(これはお店のパンフからの引用です)

実はこちらのレストランは予約が取り難くて…席数が16と少ないだけでなく大層評判が良くていつも満席で一度は3日前に電話予約したところ満席、では1週間前ならと予約したらヤハリ満席、もう一度は2時頃なら,
確約できないが空くかもと言う細ーーい糸を希望に出向いた所満席!もうこうなったら絶対食べるぞと今回は3週前に予約を入れました(^^)

ランチでもあるし、ワインはパスしてガス入りの水「サンペレグリノ」にしました。
お水のグラスが空になると即!注いでくださる気配り、パンだってあと1つ食べたいな~と言う気持ちが読まれたかと思うようにサービスされます。
お料理は勿論美味しいし、デザートにも満足♪

お店が流行るって地の利ではないのですね~池之端は上野駅からは多少遠いし、地下鉄湯島駅からだって6~7分はかかり店の周囲は特にこれと言った賑やかさは無いけれど(表通りには東天紅があるけれどね)夜も昼も予約でイッパイってことが食べて分かった私達でした♪

「だ」と若と姫に宣伝しましたよ~次回は妹と行ってきます。

この記事に対するトラックバック

この記事のトラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事に対するコメント

この記事にコメントする

管理者にだけ表示を許可する
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。