スポンサーサイト

  • --/--/--(--) --:--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2010/11/08桜田門外の変

  • 2010/11/09(火) 09:03:06

吉村昭さん原作の映画「桜田門外の変」をみてきました。

事実を積み重ねて作品を書く吉村昭さんを信頼して今までも読んではいましたが、この「桜田門外の変」は私の実家とも多少の関係が有るので発売と同時に購入しよみました。
倒幕へと向かうプロローグともなる事件ですが、幕府と各藩の思惑が入り組んでいるのと藩主交代による方向性の変化など様々な要因が絡み合ってスッキリと理解はしがたい時代です。

主人公をかくまう大庄屋の役で登場の本田博太郎さんが渋くて素敵!
長年のファンは思わぬところで見ることが出来て嬉しい、善人役もよかったわ~♪

この記事に対するトラックバック

この記事のトラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事に対するコメント

この記事にコメントする

管理者にだけ表示を許可する
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。