スポンサーサイト

  • --/--/--(--) --:--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2010/11/16えらい!!

  • 2010/11/16(火) 22:42:58

何が偉いか…「はやぶさ」がちゃ~んとお使いが出来たからですよ~♪

今日、宇宙航空研究開発機構が素晴らしい発表をしました♪
小惑星「イトカワ」から帰還した探査機「はやぶさ」のカプセルに入っていた微粒子約1500個を調べた結果、ほぼすべてをイトカワの砂粒と確認したのですって!!

微粒子にはカンラン石や輝石などがあり、これら鉱物の割合や、含まれる鉄とマグネシウムの比率を調べた結果、地球の岩石ではなく隕石(いんせき)の特徴と一致!
地球にほとんどなく、隕石に含まれる硫化鉄の結晶が見つかったことも決め手となったそうです。

今後の分析成果は、約46億年前に誕生した太陽系や地球の形成過程、生命の起源の解明に役立つことが期待されています。

科学博物館で開かれている「空と宇宙展」では、「はやぶさ」の実物大モデルが展示されていますよ~♪

この微粒子約1500個は
大阪万博で展示されていた『月の石』以来の宇宙からの「お持ち帰り品」です。

お魚を見てきますので日曜日までおやすみします。

この記事に対するトラックバック

この記事のトラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事に対するコメント

この記事にコメントする

管理者にだけ表示を許可する
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。