FC2ブログ

スポンサーサイト

  • --/--/--(--) --:--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2010/11/30 見て来ました「SP野望編」

  • 2010/12/01(水) 14:55:55

ご近所Sさんに誘われて「SP野望編」見て来ました。
堤真一のファンなんですって!!
そういえば、吉岡秀隆ファンだから「博士の愛した数式」を見よう!とか、
ファン二人が出演するからって「ALWAYS 三丁目の夕日」も見にいったんだわ~。

一昨年かな~夜遅くTVドラマで「SP」をしていてとても面白かったので、喜んで誘われたのだけれど…何も映画化しなくてもいいかな~TVのスペシャル程度の作品って印象でした。
まぁ、私は料金はいつでも1000円だからいいけど、Sさんは1800円!
1800円の映画かな?

おまけに、ストーリーは中途半端に終わってしまって来年「革命編」で完結するらしいわ~きっと、来年も誘われるんだろうね(^^)

収穫は、主役(?)の岡田准一が良い感じの大人になっていたことと、立派なアクション俳優になっていたこと…V6時代を思うと精悍になったものです。

この記事に対するトラックバック

この記事のトラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事に対するコメント

seabreezeさん

見なくて正解!!
きっと、TVでするとおもうし…見終えれば、正直1000円でもね~でした(^^)

予告では「武士の家計簿」はよさそうでしたよ
議事堂の中の方々に見ていただきたい作品のようです。

  • 投稿者: だいあん
  • 2010/12/02(木) 12:13:44
  • [編集]

私もTVを見て、見に行きたいなと思っていたのよ。
でも、娘が見に行って 1800円払う程ではなかったというので
1000円払う気もなくなったの。
もう、「革命編」も撮影は済んでいるらしいし、小出しにしているようだわね。
ホント、彼はカッコイイ男になったわね。

「武士の家計簿」は本は面白かったけど、映画ではどうかしら?

  • 投稿者: seabreeze
  • 2010/12/01(水) 21:01:13
  • [編集]

この記事にコメントする

管理者にだけ表示を許可する
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。