FC2ブログ

スポンサーサイト

  • --/--/--(--) --:--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2009/11/29風が強く吹いている

  • 2009/11/29(日) 21:36:38

kaze

寛政大学 新入生の天才ランナー走(カケル)と膝の故障で走ることから離れていた4年生の灰二(ハイジ)よの出会いからお話は進みます。
ほとんどが陸上未経験者という寄せ集めの大学陸上部が、猛練習を重ね補欠不在のたった10人で箱根駅伝出場という偉業を達成するまでの奮闘を描くお話です。

ランナー役の皆さんは半年以上の走り込みを重ねてりっぱな走りのフfォームを身につけました。
何しろ天下の箱根駅伝ですからね~走りが嘘っぽかったら即ダメ映画になってしまいますものね。
カケル役は「バッテリー」で主人公タクミを演じた林遣都さん♪
今回も優しさを表に出せなず心に屈託の有る不器用な子を演じています。
ハイジ役はノダメカンタービレの真澄ちゃん役の怪演が印象に残っている小出恵介さん。
声は良いし笑顔は良いし演技は上手いし・・・ステキです。

無謀なチャレンジに見えた箱根駅伝出場!
共通の夢を目指して成長する若者。
見ている間も見たあとも爽やかな気分がイッパイ。
始まりと終わりに映る夜明けの空と走るシルエットが感動的ですよ~。
スポコン物と思って見損なってしまった方はお気の毒!

某Sさんがジョークで・・・
来年の箱根駅伝は寛政大学を応援すると書いていらっしゃいましたが、
私も寛政大学熱烈応援です(^^)




この記事に対するトラックバック

この記事のトラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事に対するコメント

seabreezeさん

私はね、一緒にトレーニングしていました(^^)
箱根のシーンでは沿道で応援していたわ~♪

「炎のランナー」と並ぶ作品だとおもうわ~♪♪

*寛政ガンバレ!!!


  • 投稿者: だいあん
  • 2009/11/30(月) 08:47:12
  • [編集]

箱根

爽快でいい映画でしたね。 一緒に走った気分にしてくれました。
今日は箱根の日帰り温泉に行ったのよ。
「あ~~、ここをひと月後に走るのねぇ~~」と思いながら通ったわ。
そう、次回は寛政を応援したいわ。

  • 投稿者: seabreeze
  • 2009/11/29(日) 22:04:50
  • [編集]

この記事にコメントする

管理者にだけ表示を許可する
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。